心に残るあの言葉を投稿できるサイト


言霊TOP   名言を投稿する  

検索結果「ぼく」 110件中 1~50 件を表示しています。
次頁[#]

1:ぼくはこども。おとなはいやだ。なぜならおとなはどうやったららくできるかしかかんがえないであそびごころがないから by ぼく
2:ぼくはこども。おとなはいやだ。なぜならおとなはどうやったららくできるかしかかんがえないであそびごころがないから by ぼく
3:ぼくの敵は、とジョエルは考える、あそこにいるんだ、あのガラスのような、煙のような雲の後ろに。 by カポーティ
4:ひとりの英雄が頑張るだけではダメなんだ。ぼくらの誰もが英雄にならなくては・・・・。 by ジョン・レノン
5:もしぼくが、ぼくの自由はその限られた運命との関係においてしか意味がないということを認めるならば、そのときぼくはこう言わなければならぬ、重要なのはもっともよく生きることではなく、もっとも多くを生きることだと by カミュ
6:ぼくらはつづく ぼくらはつづく 義務をおこたることはない by アンの娘リラ
7:ぼくはいつも、ひとつの曲をきくと、本来の物語と関係ない、自分の中でアレンジした物語を作ってしまいます。それが加われば、プログラムはよりよいものになるし、いっそう美しいものがそこにあらわれると思うから。 by 羽生結弦
8:ぼくは小さなころから曲に感情を移したり、曲の雰囲気を生かしたすべりをすることが好きで、得意でもありました。 by 羽生結弦
9:試合に出ることはずっと好きなんですよ。でもぼく、練習がどんどんきらいになってしまった。つらくて、氷の上で泣きだしたくなったことも何度もありました。 by 羽生結弦
10:ぼく、先生の話をきちんと聞かないから、毎日リンクから外へ出されてます! by 羽生結弦
11:ぼくは、きみたちのお母さんが大すきで、尊敬していたことをお話しておきたいと思います。今日ぼくが生きていられるのは、きみたちのお母さんのおかげです。シャーロットは、りっぱで、美しくて、最後まで誠実なクモでした。 by シャーロットのおくりもの
12:世間が君に残酷だった嫉妬深かったと嘆くのか、ぼくの兄弟よ、妹よ、そいつはまことにお気の毒、ぼくには残酷でもなく嫉妬深くもなく、誰もがぼくには優しかったよ、ぼくは嘆きなんかと取引きはない by ホイットマン
13:しかしいま、あなたは撃たなかった。いや、撃てなかったんですよ。その気持ちこそ、人が生きていくうえで大切な約束だとぼくは思います。たとえどんなにつらくても、やりきれなくても、人は他人を許しながら生きていかなければならないんです。 by 『相棒 season 2』 雪原の罠 杉下右京
14:ぼくはずっと永遠の生命をもつクリスマス・レコードを作りたいと思っていたから by ジョン・レノン
15:ごはんを炊くのなんか誰でもできるっていうけれど、上手に炊ける人は少ないんだ。ぼくはまあまあうまく炊ける。それに魚もやれる。 by ジョン・レノン
16:「そしてぼくたちはレコード惑星の西部にわかれを告げて・・・」っていう歌詞があって、そこをうたった時に一瞬、ぼくもいずれこの世界に別れを告げるんだろうかと思った。 by ジョン・レノン
17:だからぼくは・・ぼくたちはなにもかも社会がぼくたちに対してしたことだという考え方はとらないんだ。 by ジョン・レノン
18:悪いことを全部外界のせいにはできないよ。ぼくたちの身に起ることはみなある程度までぼくたち自身が作ったものなんだ。 by ジョン・レノン
19:そうさ、ぼくたちは・・・自分たちで・・あろうとしてきた。嫌なことでもさ、少し塩を振って食べなくちゃ、きっと二人ともつぶれちまってたよ。 by ジョン・レノン
20:ぼくたちはみんなそういうことが(虚偽で生きていく)本当にうまいんだから、自分でやっていても気がつかないほどだよ。だけどある意味ではそのために別の代価を払っているんだ。 by ジョン・レノン
21:ぼくの手もとにある権力は、たとえそれがどんなものであろうと、ぼくの知っている多くの人の手中にあるよりも、ぼくの手にあるほうがいいと思っているよ by アンナ・カレーニナ
22:ぼくは名誉心が強くてね。これは欠点だが、自分でも認めているさ by アンナ・カレーニナ
23:たとえば 物がなにもなくても 何とか工夫して暮らすんだ ということ そういう父さんを すこしわかったこと わかるように ぼくが変ってきたこと by 北の国から
24:ぼくは何もしなかったけれど それでも ぼくは すこしだけ変っており by 北の国から
25:母さんならいいけど 関係ない人が父さんの悪口を いうのはたえられず ぼくは すくなくとも父さんの息子であり by 北の国から
26:面白いねえ、実に。オレの人生は。だって、道がないんだ。だからぼくは、"本職は人間だ"と答えてやるんだ。 by 岡本太郎
27:ぼくはどんなに苦しいときでも、苦しいような顔をしないから、自由気ままに生きているように見られたね。ぼくはいままでどんなに苦しい状況のなかにあっても、にっこり笑って悲劇的でありたいと思っていたからね。食えなきゃ、食えなくとも、と覚悟すればいいんだ。それが第一歩だ。その方が面白い。 by 岡本太郎
28:ぼくは人に好かれる楽しい絵を描こうとは思わない。それよりも猛烈に叫びたい。絵の中で。 by 岡本太郎
29:勝とうが負けようがどっちでもいい。平気なんだ。勝って結構、負けて結構。ただ、完全燃焼、全力をつくす。ぼくはそういう主義を貫いている。 by 岡本太郎
30:なぜ挑むのか、と言われる。人を敵に廻し、損じゃないか、と。常識人なら当然そう考えるだろう。だがぼくは闘うことによって、相手を手ごたえとして掴みたい。それが架空の敵でも、そう設定し、ぶつかる。自分の精神のまとを絞り、人と向き合う。それは自己確認でもあるのさ。 by 岡本太郎
31:歌舞伎ってさ、言ってみたら、変身ヒーローみたいなモノなんだよ。ぼく達現代人が衣装を着て、化粧もして全く別の人になるんだから、そうやって変身して活躍する姿を観に、お客さんは舞台に来てくれるんだ。 by くに崎出雲の事情
32:僕がどんなに血に汚れてもいいんや。君のその笑った顔を守れるのなら・・。君の泣かない世界を創れるのなら・・。僕がどんなにこの手を血に染めてもいいんや。『君』という明るく優しい太陽を守るためなら・・。だから・・お願いや・・・。どうか、どうか、僕のために・・泣かないで・・・。ぼく by 
33:ピートはいつまでたっても、ドアというドアを試せば、必ずそのひとつは夏に通じるという確信を、棄てようとはしないのだ。そしてもちろん、ぼくは彼の肩を持つ。 by ロバート・H・ゴダート
34:ぼくらが難しい顔で抱え込む あれやこれやなど美味しい時間に敵わない  by ポルノグラフィティ
35:ぼくのおじいさんが言ってんのさ。 一粒の米の中には7人の神様がいるって。 だから一粒でも残したらバチが当たる。 by ヤドカリ
36:どこかの爆弾より 目の前のあなたのほうが 震えるほど 大事件さ ぼくにとっては 原子爆弾 撃ち込まれても これにはかなわない  by ザ・ブルーハーツ
37:もしもぼくがいつか君と出会い話しあうなら そんなときはどうか愛の意味を知ってください 愛じゃなくても恋じゃなくても君を離しはしない  決して負けない強い力を僕は一つだけ持つ  by ザ・ブルーハーツ
38:ぼく、ひとりでおきるよ。  これからも、何度も何度もころぶだろうけど…。 by ドラえもん
39:今の時代が気にいらないとこぼしてるだけじゃなんにもならない。 ぼくらのすんでるこの時代を少しでもよくするためがんばらなくちゃ。 by ドラえもん
40:ぼくダルマになる。 約束するよ、おばあちゃん。  by ドラえもん
41:ぼくが自分の神とするものの、その属性は、すべてにわたって自分の意志をおしとおすことにある! by ドストエフスキー
42:君があまりにも綺麗に泣くから 僕は思わず横で笑ったよ。 すると君もつられて笑うから ぼくは嬉しくて泣く。  by RADWINPS(有心論)
43:人は何も死なへんでも その日のうちに、なんべんでも 生まれ変われるんやなぁと・・・  なぁんや教えられたような気がしましたわ  by ぼくの地球を守って
44:みんな 未来へ還るの 幾度も幾度も転生を繰り返して 回帰しながら未来へ還っていくんだわ  流れ続ける時の中で 人は自分だけの約束の地を見つけることができるだろうか by ぼくの地球を守って
45:人は、運について考えるのが大好きです。そういえば、ぼくも運のことを考えるのが好きです。しかし、よくよく考えたからといって、運がよくなるというものでもないようです。 by 糸井重里
46:人間にはそれぞれ才能があるというけれど、そういうのは、嘘だと思う。ぼくを含めてほとんどの人間には、才能なんかない。だからといって、他人の才能を見物するだけの生き方では、自分が可哀想すぎる。 by 樋口有介
47:いくら吹き飛ばされても、 ぼくらはまた花を植えるよ。 by ELLEGARDEN(細美武士)
48:いつまで相手のキャッチャーばかり気にしてるんだよ!! 本田君のキャッチャーは!!ぼくだろ!!  by SMAP
49:ぼくは確かに 道に迷ってた 深い暗闇で 孤独に泣いていた by NEWS
50:みんなぼくを信頼してくれているのだ。もし歩かないとしたら、ぼくはならず者だ。 by サンボマスター

次頁[#]

[0] 言霊TOP
運営会社:ミクル|協力:ファイブディグリーズ